【読書】読みたい本を探す1月の平日【電子書籍】

購入品

1月も半ばになり、すっかりいつも通りですね。
正月はあっという間だ。

今年は月に一冊の本を読むという目標を掲げているので、今後読みたい本を探す会です。

昨年読んだ本

2023年に読んだ本は以下の通り。

つけびの村


母という呪縛 娘という牢獄


急がばナナメ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

急がばナナメ [ おんりー ]
価格:1,650円(税込、送料無料) (2024/1/15時点)


嫌われる勇気


2023年後半になって電子書籍に目覚めて読み始めたので、冊数は少な目。

電子書籍が結構よかった。

もともと本については紙派でした。

何故かって、紙の手触り、ページをめくる感覚が好きだし、本は【本を手に持って】読みたいから。
それにタブレットとかスマホで見ると目がすべってしまいそうだから。
電子書籍は読み終わった後に売れないところがネックでした。
読み終わった本は相当気に入ったら残すけど、基本的には中古本として手放してしまうので。(家に物を増やしたくない精神)

でもタブレットだったら結構持ち歩くし、本を持ち歩くと傷とか汚れとかを神経質故に気にしてしまうので、電子書籍試してみようかなと思ったのが2023年半ばでした。

楽天Koboなら楽天ポイントで購入できるしね。
期間限定ポイントが結構余ってしまうのでそれの使い道としてもありかなって。

で、使ってみたんですよ電子書籍。

いやこれ良いわ。ipadなら持ち歩くことも多いので、出先でちょっと暇なときに開いて読める。
カフェで作業して、飽きたら読書タイムに移行したり。

意外と良かった。

読みたい本を探す

紀伊国屋書店

楽天Kobo

話題の本.com

以上のサイトのランキング等から気になったものをピックアップ。

阿佐ヶ谷姉妹ののほほんふたり暮らし 


メモの魔力


知りたいこと図鑑


旅と雑貨とデザインと


まとめ

ざっと調べて気になったのはこのあたり。
のほほんふたり暮らしとメモの魔力はずっと気になっていたのでこの際に買ってみようと思います。

最近書店に行ってないから、店頭で見たら気になるものはもっとあると思うのでそのうち立ち寄りたい。

知見を広げてゆきたいね。

この記事を書いた人

34歳 茨城在住 パート主婦
夫、犬二匹、デグー一匹の二人と三匹暮らし
友達は少なめ
抑うつとながーいお付き合い中。
コーヒーとパンが好き。好きなものいっぱい!!!

【このサイトはアフィリエイト広告を掲載しています】

ayapoをフォローする
購入品
ayapoをフォローする
posiroom blog

コメント

タイトルとURLをコピーしました